1週間で3キロ減らすために必要な3つのポイント

ダイエットの基本は、健康的に痩せることです。痩せたけど病気になった、では意味がありません。健康的に体重を落とすことを考えた時、適正な落とし方は1ヶ月に2kg、半年で8kgなどと言われます。それ以上のペースで落とすと、体に無理が生じたり、リバウンドをし易くなってしまうからという理由からです。わずか1週間で3キロ落とすのは容易ではありません。できるだけ健康を維持したまま成し遂げるために必要なポイントを3つ挙げます。まずはダイエットの基本中の基本、有酸素運動です。体を動かして脂肪を燃やすことで体重は減るのであり、エステに行っても脂肪の位置が一時的に変わるだけで体重は落ちません。とにかく動くことです。3キロというハードルはとても高いので、少しでも空き時間を見付けて動くことが大切になります。水泳などの全身運動が理想的ですが、歩いたり、階段を上ったりすることでも脂肪は燃えますので、起きている間はとにかく動くことです。二つ目のポイントは食事です。三食きちんと食べながら痩せるのがリバウンドをしにくくする方法ですが、1週間という期限がある以上、摂取するカロリーは極力減らすべきです。三食というペースは変えず、一食ずつを減らし、足りない栄養素はサプリで補うのも一つの手です。最後のポイントは、睡眠をよく取ることです。寝不足はダイエットの大敵です。体を動かした成果を効率よく享受するための手段が睡眠であると捉え、よく寝て明日に備えます。普段より疲れているはずなので早寝早起きはそう難しくないはずです。1週間で3キロは厳しい制限です。多少の無理は目をつむるとしても、健康管理には十分注意を払いましょう。

Comments are closed.

最近の投稿