5分で出来る骨盤エクササイズ

気がつくと、ネックレスやスカートなどが左右どちらかにずれているということがあると思います。
それは、骨盤のゆがみからきているかもしれません。
猫背だったり、座るとすぐに足を組んでしまうなど、正しい姿勢をキープできないために骨盤がゆがんでしまい、下半身がやせないということがあると思います。
骨盤のゆがみを解消して、正しい姿勢になり見た目からきれいにするためにはエクササイズです。
自宅で簡単にできて続けていけば、正しい姿勢と骨盤のゆがみが解消されて見た目から変わっていくと思います。
本当に簡単な体操から始めて習慣にしてしまうことから始めます。
一番簡単なのは、骨盤を中心にして円を描いていくエクササイズです。
足を肩幅に開き、手を骨盤のあたりに置きます。
そこから骨盤を中心に大きく右に10回、同じ要領で左に10回、これを1セット行います。
このとき頭や上体はまっすぐ、呼吸も止めずにゆっくりと回していくのが効果があります。
慣れてきたら、床にあお向けに寝て、手・足を腰幅に開きます。
そして、右足を立てたあとその右足を左側の床に近づけるように倒しつつも顔は右を向きます。
そのあと左足も同様の動作を5回ずつ1セット行います。
股関節周りが動かしやすくなることによって、骨盤も元の位置に戻り、下半身やせやゆがみなどが取れてきます。
このエクササイズを自宅で行うだけでいいので、黙ってこっそりダイエットもできます。
骨盤のゆがみがよくなると代謝もよくなってきます。
自宅以外でも、意識的に背筋をぴんとしたり、足を組まないようにしたり、かばんを片方の肩ばかりにかけないなど意識すれば、きれいになっていくと思います。

 

Comments are closed.

最近の投稿