脱毛サロンの針脱毛について

脱毛サロンでも行われる針での脱毛において、他の脱毛方法とは異なるメリットやデメリットが多く、メリットを活かせば永久的な脱毛が期待できるとして、これまで他の脱毛方法で完全な脱毛が難しかった人でも対象となるケースが多いです。
針脱毛とは絶縁針を毛穴にさし、高い電力を流す事で毛乳頭を破壊する事で毛が二度と生えてこないという仕組みです。サロンで成長期の毛に合わせてというサイクルは関係なしに出来る点と薄い毛等の反応しにくい毛でも対応しやすいといった点ではより永久的な脱毛が望めます。痛みにおいては電力を流す関係で痛みを一瞬感じるかもしれませんが、個人差や部位等もあり、耐えられない程の痛みではないと言えるでしょう。また、アポクリン腺という臭いに関係する汗腺を針脱毛を行う事で刺激して、ワキガの症状が軽減したという実例もあります。
一方でデメリットと言えば、毛一つ一つに施術を行うので時間においてはかなりかかります。担当するスタッフの技術にも仕上がりが左右されやすい施術方法でもあり、施術漏れがいかにないか、痛みを感じにくい施術方法で施術者の負担を軽くするようなスキルを持っているか等が挙げられます。針によって病気の感染リスクが高まるので、徹底した衛生管理の下で行っているか等もサロン選びで大切な点です。

Comments are closed.

最近の投稿