健康も美容も!基礎は正しい姿勢

正しい姿勢を維持することは、健康に対して良い影響を与えいます。姿勢が良ければ良いほど、血流を改善することができ、内臓の働きを阻害することなく、また首の重さをしっかりと支えることができるため、肩こりの予防になります。
正しい姿勢を行うことは、お腹に腹圧を与え、内臓を正常な位置に維持することができます。腹圧が弱いと内臓の位置がずれてしまいます。これにより、腸の蠕動運動が悪くなり便秘になってしまったり、横隔膜を上手く使用することができず、体への酸素供給量が少なくなってしまいます。これにより疲労感が強くなってしまったり、集中力の低下が引き起こされるのです。
正しい姿勢を行うと、頭をうまく支えることが可能になります。頭の重さに対し、首の付け根は体の中でも弱い部位にあります。そのため、少しでも正常な位置からずれてしまうことになると、一か所に重さが集中してしまい、その部位に大きな刺激を与えてしまうのです。そして長時間維持し続けると痛みが発生し、肩こりの原因となってしまいます。この血流の停滞は肩こりを起こすだけではなく、脳への血流量の低下につながります。そのため、認知機能の低下を引き起こしてしまう場合があるのです。

Comments are closed.

最近の投稿