これはNG!アンダーヘアの自己処理方法

必要に応じてセルフで行うことがあるのが、アンダーヘアの自己処理です。水着のシーズンにもなれば、水着からムダ毛がはみ出ないように、自己処理が必要になります。一般的にアンダーヘアの自己処理をするときには、カミソリでのシェービングをすることが多いものです。アンダーヘアの処理でNGなのは、毛抜きでムダ毛を抜くことです。1本ごと抜く作業は大変ですが、それ以上にシアンなのは、肌への負担が大きいということです。痛みに耐えながらムダ毛を抜いても、毛穴は赤く腫れたり、炎症を起こしてしまうこともあります。毛抜きを使うことで、肌は荒れやすくなりますし、鳥肌のようになってしまったり、見た目もキレイとは言えなくなります。場合によっては、なんとなく肌が黒ずみことさえありますから、やめたほうが良い方法です。自己処理に関して言えば、いずれ脱毛サロンなどで脱毛をすることになったら、ムダ毛の元から抜いているので、毛周期自体が乱れてしまい脱毛照射をしてもスムーズに脱毛ができないことも考えられます。脱毛サロンを予定していないにしても、肌への負担等を考えると、毛抜きは使わないようにしたほうが無難でしょう。カミソリ処理の場合も、保湿などは行うことです。

Comments are closed.

最近の投稿