マッサージクッションを使うとどんな効果があるの?

現在人気となっているのが、手軽に身体をマッサージする事が出来るマッサージクッションです。
一般的なクッションと変わらない大きさで、マッサージをしない時は、ソファーの上等にクッションとして置いておく事が出来る事でも人気です。
このクッションの特徴は、中に揉み玉が内蔵されている事で、スイッチを入れれば揉み玉が凝っている部分を揉みほぐしてくれます。
ソファや椅子の背もたれの部分に立てかけて使えば、腰の辺りの揉みほぐし、少し上に上げて使えば肩の揉みほぐしにも使えます。
更に床に置いてその上に足を乗せれば、足の揉みほぐしを行っていく事も出来ます。
ですから、置き場所は使い方によって、様々な部位を揉みほぐしていく事が出来ます。
更に、温熱モードを利用すれば、温かい状態でしっかりと揉みほぐしていく事が出来る為、より高い効果を期待する事が出来ます。
揉み過ぎると、揉み返しが起きる事になる為、一定時間で自動的にスイッチが切れるようになっています。
ですから、マッサージが気持よくてそのまま眠ってしまっても、揉み過ぎになってしまうという事はありません。
マッサージクッションは、1つあるだけで身体の様々な部位を揉みほぐしていく事が出来ます。

Comments are closed.

最近の投稿