もうO脚で悩まない!ふくらはぎダイエット

ふくらはぎが太くなってしまう原因としては、筋肉の付き過ぎやむくみなどがありますが、その他にもO脚が原因の場合もあります。ふくらはぎを細くしたいのであれば、まずは脚を真っ直ぐにするということから始めるようにしましょう。
O脚は、その名の通り正面から見た時に脚がOのような形に見える脚を指します。この状態で身体を支えるため、その側に筋肉がつきやすくなってしまいます。その結果、内側に比べて外側の筋肉のつき方が大きく、なかなかサイズダウンすることが出来ません。また、O脚がむくみの原因となっている場合もあります。
O脚を改善するためのストレッチやエクササイズは非常にたくさんの種類があり、何から始めれば良いか分からないという人も多いようです。
いつでもどこでも簡単に行うことが出来るストレッチとしては、まず、両足を揃えて立ちます。この時、両膝は接していない状態です。そこから両膝がぴったりと付く位置まで膝を曲げるようにします。上半身はまっすぐにすることを意識しましょう。両膝が接している状態のまま、膝を伸ばします。上半身は常にまっすぐになるようにします。こうすることにより、内側の筋肉を鍛えることができ、バランスが良くなります。

Comments are closed.

最近の投稿