O脚と頭痛や肩こりの関係

何をしても治らない頭痛や肩こりにお困りの方はいませんか。その原因はもしかしたらO脚かもしれません。
O脚というのは「気をつけ」の姿勢をして足をそろえても膝の部分がくっつかずに開いてしまう状態です。こうなると見た目が悪いのはもちろん、実は頭痛や肩こりをも引き起こすことがあるのです。
というのは本来はまっすぐなはずの足が曲がっているということは、体のバランスが悪くなっているということです。つまり本来とは違うところに力がかかってしまっているのです。このように体のバランスが悪くなることで起こるのが、O脚による頭痛や肩こりなのです。
O脚は骨自体が曲がっていない限り、矯正によってまっすぐになります。これによって見た目が良くなるのはもちろん、骨が正しい位置に戻るので頭痛や肩こりなども解消できるのです。
O脚の矯正は整体院などでできます。膝の部分をまっすぐになるように縛ってする市販の矯正器具などもありますが、この方法では根本的に解決しません。歩き方など様々な癖が積み重なってO脚になっているので、無理やりまっすぐにしてもその癖でまたすぐに元通りです。自分がO脚になった原因を知るためにも整体院などの専門家に矯正してもらうのがいいでしょう。

Comments are closed.

最近の投稿